穏やかな心からの軌跡(2月5日礼拝メッセージ)

穏やかな心からの奇跡 パク・ジェフン牧師

みことば (マタイ8:5~13)

5
 イエスがカペナウムに入られると、ひとりの百人隊長がみもとに来て、懇願して、
6
言った。「主よ。私のしもべが中風で、家に寝ていて、ひどく苦しんでいます。」
7
イエスは彼に言われた。「行って、直してあげよう。」
8
しかし、百人隊長は答えて言った。「主よ。あなたを私の屋根の下にお入れする資格は、私にはありません。ただ、おことばを下さい。そうすれば、私のしもべは直ります。
9
と申しますのは、私も権威の下にある者ですが、私自身の下にも兵士たちがいまして、そのひとりに『行け』と言えば行きますし、別の者に『来い』と言えば来ます。また、しもべに『これをせよ』と言えば、そのとおりにいたします。」
10
イエスは、これを聞いて驚かれ、ついて来た人たちにこう言われた。「まことに、あなたがたに告げます。わたしはイスラエルのうちのだれにも、このような信仰を見たことがありません。
11
あなたがたに言いますが、たくさんの人が東からも西からも来て、天の御国で、アブラハム、イサク、ヤコブといっしょに食卓に着きます。
12
しかし、御国の子らは外の暗やみに放り出され、そこで泣いて歯ぎしりするのです。」
13
それから、イエスは百人隊長に言われた。「さあ行きなさい。あなたの信じたとおりになるように。」すると、ちょうどその時、そのしもべはいやされた。

 

 

礼拝メッセージはこちらから ↓

https://app.box.com/s/zabp2659nphq88rfhmmjvudb7a1fm0x2

「当教会は、正統的プロテスタント教会です。統一教会、ものみの塔(エホバの証人)、その他の新興宗教でお悩みの方はご相談下さい。」

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

器と信仰(1月29日礼拝メッセージ)

器と信仰 パク・ジェフン牧師

みことば (Ⅱテモテ2:14~23)

14
 これらのことを人々に思い出させなさい。そして何の益にもならず、聞いている人々を滅ぼすことになるような、ことばについての論争などしないように、神の御前できびしく命じなさい。
15
あなたは熟練した者、すなわち、真理のみことばをまっすぐに説き明かす、恥じることのない働き人として、自分を神にささげるよう、努め励みなさい。
16
俗悪なむだ話を避けなさい。人々はそれによってますます不敬虔に深入りし、
17
彼らの話は癌のように広がるのです。ヒメナオとピレトはその仲間です。
18
彼らは真理からはずれてしまい、復活がすでに起こったと言って、ある人々の信仰をくつがえしているのです。
19
それにもかかわらず、神の不動の礎は堅く置かれていて、それに次のような銘が刻まれています。「主はご自分に属する者を知っておられる。」また、「主の御名を呼ぶ者は、だれでも不義を離れよ。」
20
大きな家には、金や銀の器だけでなく、木や土の器もあります。また、ある物は尊いことに、ある物は卑しいことに用います。
21
ですから、だれでも自分自身をきよめて、これらのことを離れるなら、その人は尊いことに使われる器となります。すなわち、聖められたもの、主人にとって有益なもの、あらゆる良いわざに間に合うものとなるのです。
22
それで、あなたは、若い時の情欲を避け、きよい心で主を呼び求める人たちとともに、義と信仰と愛と平和を追い求めなさい。
23
愚かで、無知な思弁を避けなさい。それが争いのもとであることは、あなたが知っているとおりです。

 

 

礼拝メッセージはこちらから ↓

https://app.box.com/s/hrex5z3evd4as50jxk3kom9jehfbam3y

「当教会は、正統的プロテスタント教会です。統一教会、ものみの塔(エホバの証人)、その他の新興宗教でお悩みの方はご相談下さい。」

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

待ち望む信仰(1月22日礼拝メッセージ)

待ち望む信仰 パク・ジェフン牧師

みことば (歴代誌Ⅰ 22:6~16)

6
 彼はその子ソロモンを呼び、イスラエルの神、のために宮を建てるように彼に命じた。
7
ダビデはソロモンに言った。「わが子よ。私は、わが神、の御名のために宮を建てようとする志を持ち続けてきた。
8
ある時、私に次のようなのことばがあった。『あなたは多くの血を流し、大きな戦いをしてきた。あなたはわたしの名のために家を建ててはならない。あなたは、わたしの前に多くの血を地に流してきたからである。
9
見よ。あなたにひとりの子が生まれる。彼は穏やかな人になり、わたしは、彼に安息を与えて、回りのすべての敵に煩わされないようにする。彼の名がソロモンと呼ばれるのはそのためである。彼の世に、わたしはイスラエルに平和と平穏を与えよう。
10
彼がわたしの名のために家を建てる。彼はわたしにとって子となり、わたしは彼にとって父となる。わたしはイスラエルの上に彼の王座をとこしえまでも堅く立てる。』
11
そこで今、わが子よ、があなたとともにおられ、主があなたについて語られたとおり、あなたが、あなたの神、の宮をりっぱに建て上げることができるように。
12
ただ、があなたに思慮と分別を与えて、あなたをイスラエルの上に任命し、あなたの神、の律法を守らせてくださるように。
13
がイスラエルについてモーセに命じられたおきてと定めをあなたが守り行うなら、あなたは栄える。強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。おののいてはならない。
14
見なさい。私は困難な中にもの家のために、金十万タラント、銀百万タラントを用意した。また、青銅と鉄はあまりに多くて量りきれない。それに、木材と石材も用意した。あなたが、これらにもっと加えてほしい。
15
あなたのもとには、石を切り出す者、石や木に細工する者、各種の仕事に熟練した者など、多くの仕事をする者がいて、
16
金、銀、青銅、鉄を扱うが、その人数は数えきれない。立ち上がって、行いなさい。があなたとともにおられるように。」

 

礼拝メッセージはこちらから↓

https://app.box.com/s/zm5eb1wek5p8c9t48sg0aa6zxx7u8tah

「当教会は、正統的プロテスタント教会です。統一教会、ものみの塔(エホバの証人)、その他の新興宗教でお悩みの方はご相談下さい。」

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

上がる道になる下がる道(1月15日礼拝メッセージ)

上がる道になる下がる道 パク・ジェフン牧師

みことば (ヨブ1:13~22)

13 ある日、彼の息子、娘たちが、一番上の兄の家で食事をしたり、ぶどう酒を飲んだりしていたとき、

14
使いがヨブのところに来て言った。「牛が耕し、そのそばで、ろばが草を食べていましたが、
15
シェバ人が襲いかかり、これを奪い、若い者たちを剣の刃で打ち殺しました。私ひとりだけがのがれて、お知らせするのです。」
16
この者がまだ話している間に、他のひとりが来て言った。「神の火が天から下り、羊と若い者たちを焼き尽くしました。私ひとりだけがのがれて、お知らせするのです。」
17
この者がまだ話している間に、また他のひとりが来て言った。「カルデヤ人が三組になって、らくだを襲い、これを奪い、若い者たちを剣の刃で打ち殺しました。私ひとりだけがのがれて、お知らせするのです。」
18
この者がまだ話している間に、また他のひとりが来て言った。「あなたのご子息や娘さんたちは一番上のお兄さんの家で、食事をしたりぶどう酒を飲んだりしておられました。
19
そこへ荒野のほうから大風が吹いて来て、家の四隅を打ち、それがお若い方々の上に倒れたので、みなさまは死なれました。私ひとりだけがのがれて、あなたにお知らせするのです。」
20
 このとき、ヨブは立ち上がり、その上着を引き裂き、頭をそり、地にひれ伏して礼拝し、
21
そして言った。
 「私は裸で母の胎から出て来た。
 また、裸で私はかしこに帰ろう。
 は与え、は取られる。
 の御名はほむべきかな。」
22
ヨブはこのようになっても罪を犯さず、神に愚痴をこぼさなかった。

礼拝メッセージはこちらから ↓

https://app.box.com/s/eej7ekf3giexzuxk9thcflqx0eno0l1d

「当教会は、正統的プロテスタント教会です。統一教会、ものみの塔(エホバの証人)、その他の新興宗教でお悩みの方はご相談下さい。」

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

奇跡の理由(1月8日礼拝メッセージ)

奇跡の理由 パク・ジェフン牧師

みことば (使徒の働き 3:11~16)

11
この人が、ペテロとヨハネにつきまとっている間に、非常に驚いた人々がみないっせいに、ソロモンの廊という回廊にいる彼らのところに、やって来た。
12
ペテロはこれを見て、人々に向かってこう言った。「イスラエル人たち。なぜこのことに驚いているのですか。なぜ、私たちが自分の力とか信仰深さとかによって彼を歩かせたかのように、私たちを見つめるのですか。
13
アブラハム、イサク、ヤコブの神、すなわち、私たちの父祖たちの神は、そのしもべイエスに栄光をお与えになりました。あなたがたは、この方を引き渡し、ピラトが釈放すると決めたのに、その面前でこの方を拒みました。
14
そのうえ、このきよい、正しい方を拒んで、人殺しの男を赦免するように要求し、
15
いのちの君を殺しました。しかし、神はこのイエスを死者の中からよみがえらせました。私たちはそのことの証人です。
16
そして、このイエスの御名が、その御名を信じる信仰のゆえに、あなたがたがいま見ており知っているこの人を強くしたのです。イエスによって与えられる信仰が、この人を皆さんの目の前で完全なからだにしたのです。

 

礼拝メッセージはこちらから ↓

https://app.box.com/s/kj3m7te4f4jc3bmg6x2nxcsyr0pubvho

「当教会は、正統的プロテスタント教会です。統一教会、ものみの塔(エホバの証人)、その他の新興宗教でお悩みの方はご相談下さい。」

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

命に会う(12月4日礼拝メッセージ)

命に会う パク・ジェフン牧師

みことば (ルカ1:46~56)

46
マリヤは言った。
 「わがたましいは主をあがめ、
47
 わが霊は、わが救い主なる神を喜びたたえます。
48
 主はこの卑しいはしために
 目を留めてくださったからです。
 ほんとうに、これから後、どの時代の人々も、
 私をしあわせ者と思うでしょう。
49
 力ある方が、
 私に大きなことをしてくださいました。
 その御名は聖く、
50
 そのあわれみは、主を恐れかしこむ者に、
 代々にわたって及びます。
51
 主は、御腕をもって力強いわざをなし、
 心の思いの高ぶっている者を追い散らし、
52
 権力ある者を王位から引き降ろされます。
 低い者を高く引き上げ、
53
 飢えた者を良いもので満ち足らせ、
 富む者を何も持たせないで追い返されました。
54
 主はそのあわれみをいつまでも忘れないで、
 そのしもべイスラエルをお助けになりました。
55
 私たちの父祖たち、アブラハムとその子孫に
 語られたとおりです。」
56
 マリヤは三か月ほどエリサベツと暮らして、家に帰った。

 

礼拝メッセージはこちらから ↓

https://app.box.com/s/4ljtxlltc0pdzdzei9ksku05ltz2wwzw

「当教会は、正統的プロテスタント教会です。統一教会、ものみの塔(エホバの証人)、その他の新興宗教でお悩みの方はご相談下さい。」

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

人間の道、神様の道(11月27日礼拝メッセージ)

人間の道、神様の道 パク・ジェフン牧師

みことば (Ⅰ列王記 12:16~20)

16
 全イスラエルは、王が自分たちに耳を貸さないのを見て取った。民は王に答えて言った。
 「ダビデには、
 われわれへのどんな割り当て地があろう。
 エッサイの子には、ゆずりの地がない。
 イスラエルよ。あなたの天幕に帰れ。
 ダビデよ。今、あなたの家を見よ。」
こうして、イスラエルは自分たちの天幕へ帰って行った。
17
しかし、ユダの町々に住んでいるイスラエル人は、レハブアムがその王であった。
18
レハブアム王は役務長官アドラムを遣わしたが、全イスラエルは、彼を石で打ち殺した。それで、レハブアム王は、ようやくの思いで戦車に乗り込み、エルサレムに逃げた。
19
このようにして、イスラエルはダビデの家にそむいた。今日もそうである。
20
全イスラエルは、ヤロブアムが戻って来たことを聞き、人をやって彼を会衆のところに招き、彼を全イスラエルの王とした。ユダの部族以外には、ダビデの家に従うものはなかった

 

礼拝メッセージはこちらから ↓

https://app.box.com/s/vk4r4v7tsovgpjllxcoz6ctdmnabp9pd

「当教会は、正統的プロテスタント教会です。統一教会、ものみの塔(エホバの証人)、その他の新興宗教でお悩みの方はご相談下さい。」

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ